開運は日常生活の見直しから

神社仏閣にお参りしたり、お守りなどを持つことは、開運にとても必要なことです。
しかし、そういったことが本当に力発揮するには日常生活を改善しなければなりません。
まず、室内をきれいにすることです。
特にトイレと玄関掃除は必須です。
トイレには「うすしま明王」という神様がいて、金運上昇に大きな力を持っています。
その神様は、トイレのきれいな家にはたくさんのお金を運んできてくれます。
毎日、トイレをピカピカにしていると、お金に困らない生活ができる訳です。
玄関は、人だけでなく、いい気や悪い気も通ります。
玄関を整理整頓して、キレイにしておくと、いい人といい気のみがその家にやってきます。
余計なものは置かずに、いつも気持のいい玄関にしておくことが開運へとつながります。
日々の生活で、むやみに怒ったり、イライラしないで、穏やかに他人に優しくしていることも大切です。
怒りなどのマイナス感情は、すべてのいいことを帳消しにしてしまいます。
気を付けたいものです。